Welcome to my blog

声楽交流会

  24, 2017 19:57
お久しぶりでございます。
加藤は元気です。
あまりにブログに書くことがない日々でございましたが、ようやく一つ見つかりましたので書いちゃおうと思います。

2月19日(日)に大阪音楽大学のぱうぜ(学食の建物名)にて、声楽の教職員と何人かの卒業生が集って交流会が行われました。
この交流会は声楽部会が初めて開催したもの。
卒業生同士で交流を深めてもらいたいということと、新校舎のお披露目が兼ねられていました。
その交流会で私、同期と卒業以来の再会を果たしまして。
大学を卒業して音楽すら辞めちゃう人も当然いる中で、再会した友人たちも私と同じく何らかの形で音楽に携わっており(まぁ、だから交流会に顔を出すことが出来るんでしょうけど)、私も彼らから新たなパワーを貰うことが出来たように思います。

「同期っていいね」

これがあの日の共通の言葉でした

image1_convert_20170224194858.jpg 


さてまもなく桃の節句
女の子全員(心は女の子!の方も)主役の時間ですね。
私は誕生日が近いので、誕生日ケーキとお雛様ケーキ、どちらを選ぼうか迷っちゃう。
今年はどうしよう~

スポンサーサイト
  •   24, 2017 19:57
  •  0
  •  0

明けましておめでとうございます

  04, 2017 23:47
2017年になりました。
今日からお仕事始めの方が多かったのではないでしょうか。
私は7日からレッスンを開始するので、まだもうちょっとゴロンゴロン出来ます
今年はどんな一年になるかなぁ。
私のささやかな希望としては、とにかく健康第一。
多くは望みませぬ。
本当に健康第一で2017年もお仕事を頑張りたいと思います。
皆さんは初詣で何を祈願なさいましたか?
  •   04, 2017 23:47
  •  0
  •  0

全日本フィギュアスケート選手権

  29, 2016 00:02
少し前のお話ですが、12月24日に東和薬品RACTABドーム(旧なみはやドーム)へ全日本フィギュアスケート選手権を観に行ってきました。
私、フィギュアスケートを観るのが人生初でしたので、一体どういうことに気をつけたら良いのかさっぱり分からなかったのですが、チケットを取ってくださった方がとても分かり易い取扱説明書たるものをくださって、そのお陰でとても楽しく観覧することができました
当日は上から下まで完全防備!
肌が出ているのは顔だけ(笑)
上半身はユニクロのヒートテック、そしてセーター、、手袋。
下半身は180デニールのタイツを履き、その上にジーパン、ブーツ。
そんでもって膝までのダウンジャケットを羽織り、更にひざ掛け。
ドーム内に入ったばかりの時は「意外と暖かいやん」なんて思ってたけど、やっぱりじーーーっと座っていると足から冷えてくるんですよね。
さすが氷のリンク。

この日は13:45開演でまずは女子のSP。
5グループに分かれていて、最初の方はまだまだ無名な女の子たち。
無名と言ったって、立派なフィギュアスケーターさんたちなんだろうな、若いっていいわね・・・なーんて思いながら、若干ウトウトしちゃいました
第1グループが始まる前に昼ご飯を座席で食べたのだけど、その後のクラシック音楽のα波が心地よくって。
第4グループでようやく宮原知子ちゃんや本郷理香ちゃんたち、第5グループの最終滑走が浅田真央ちゃんでしたので、その頃はもう目がランランでしたよん。
浅田真央ちゃんの時なんかは、観客の空気が一斉に「シーーーーン」と静まりかえるんだよね。
それまでザワザワしてたのに。
あれって真央ちゃん的にはプレッシャーになったりするのかな。

観ていて面白かったのは、音楽の持つ力によって、演者の能力が導き出されている感じを受けたこと。
ジャンプはそれぞれの練習量や得意・不得意があると思うのだけど、ジャンプとジャンプの間の繋ぎって音楽自体に力があると踊りやすそうな気がしました~。
なんとなくですが(笑)

でも最近の若いコはホントこけないですよねぇ。
くるくる、くるくるとよく回っていらっしゃいました

18時頃からは男子のFSでね。
男子って突然「オッサン」に見える・・・と言うか私には見えたのよ。
女子は大学生と言っても背の小さいコが多くて、遠くから見てたら高校生ぐらいにしか見えないのよ。
その後、急に体型がゴツくなって、皆黒っぽい衣装でさ。
TVだとupで映るからそうでもないんだろうけど、女子と男子のギャップにびっくりしました

この日、一番残念だったのは羽生結弦くんが出なかったこと!!
インフルエンザにかかっちゃって~!!
彼の身のこなし、体幹の使い方とかめっちゃ見たかったのに~
今度、いつチケット取れるか分からないのにねぇ。。。
まぁ、でも真央ちゃん観れたし、まいっか

image1_convert_20161228235420.png 
  •   29, 2016 00:02
  •  2
  •  0

大学院ピアノ研究室伴奏理論発表会

  17, 2016 16:17

毎年恒例の「大学院ピアノ研究室伴奏理論発表会」が14日にあり、無事に終了いたしました。
実はこの発表会、毎年ヘビーなプログラムで、歌う方の喉の都合なんざ一切考えてくれていない、なんとも大変な発表会なのです。
ですが生徒ちゃんたちの発表会なので、彼らの弾きたい作品、実力を発揮しやすい作品をチョイスさせてあげたいと思ってしまうので、終わってからかなり疲労するのが分かっていても歌ってしまうのですねぇ。
でも今年はいつも以上にきつかったなぁ・・・。
Schubert、Schumann、Pfitzner、Wolf、Straussの軽やかな作品から重くて大きい作品を演奏しましたので、当然の如くいつものポジションでは歌えませぬ。
それでもコントロールしながら、どうにかこうにか歌いきったのですが、私の身体は疲労困憊
発表会終了後は打ち上げをお断りして(生徒ちゃんたちごめんよ)、すぐさまメンテナンスへ行ったよ・・・。
お陰で翌日からも普通に歌えております。
は~、メンテナンスって大事ねぇ~。

image1_convert_20161217161403.jpg 
発表会終了後、皆でパチリ
私は第1部のみだったので既にお着替えを済ませておりました~。

  •   17, 2016 16:17
  •  0
  •  0

一万人の第九 本番

  05, 2016 15:57
 今年も「一万人の第九」が無事に終演しました!
参加者の皆さま、関係者の皆さま、一日お疲れさまでした
デビューの方にとったら感慨深い一日になったことでしょう。
ベテランさんたちは前回出来なかったことのリベンジは果たせましたでしょうか?
指導者席ではフーガに関してSop.が他パートより若干遅れて聴こえていました。
フーガは始まってしまうともう修正不可能な箇所だと思うので、来年のお稽古で注意したいと思います・・・ってもう来年の話かいっ!ってツッコミが聞こえそうです

でもね、毎年メンバーが違うのに、レベルupが出来ているってすごいことだと思うんですよね。
声の質が豊かになっていってるように思います。
指導者側も少しずつ若返りが進んでいるからかな。


それにしても第1部のHey Jude、カットバージョンとなり、どうなるかドキドキしてましたが、皆さん問題なく歌ってらっしゃいましたね!
臨機応変に対応してくださってありがとうございました。
さすが!!
そして朗読の佐々木蔵之介さん!!
私、会議でずっと言ってたんですよ、「舞台を経験したことのある方に朗読してほしい」って。
舞台での発語法と呼吸法が分かってらっしゃる方じゃないと絶対にシラーのテキストは心に響かないと思っていました。
今までの女優さんも素晴らしかったけれど、文章の間隔が一定であるはずがないんです。
それを佐々木蔵之介さんは感情と共に見事に表現してくださってました。
私の夢が一つ叶って、とても幸せな一日でした。
また来年も朗読してくださらないかなぁ

ところでお昼時に客席をウロウロしようと思ってはいたのですが、私、城ホールに入ってからも少し仕事がありまして結局昨日は楽屋とアリーナ席の往復しか出来ませんでした
加藤組の皆さま、ごめんなさい。。。
でも皆さんの演奏はしっかりと心に届いております!
毎年、聴かせていただくばかりで一緒に入って歌えないのが本当に残念です。

約4か月間の疲労の蓄積から体調を崩されませんように。
皆さま、どうぞお元気でお過ごしくださいね!

最後にサントリーさん主催の打ち上げの様子を載せておきますね~

image1_(28)_convert_20161205154453.jpg  image2_(21)_convert_20161205154729.jpg