2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.11.30 (Wed)

大阪Dクラス 最終回

大阪Dクラスのお稽古も今夜をもって無事、終了いたしました!
今年は去年よりも本番を経験している分、頭の中でイメージが出来ていたので、比較的余裕を持ってお稽古に臨むことが出来ました。
お稽古前にお腹が痛くなる回数も去年に比べたら少なかったし(笑)
そりゃあ、まだまだ他の先生方に比べたらヒヨっ子でございますので、至らない所だらけでございますが

今年「一万人の第九」デビューの皆様、もしくは「合唱も初めてよ」という初心者様。
たった12回のお稽古でよくぞここまでついてきてくださいました。
途中、くじけそうになったり、逃げ出したくなったりしたこともあったかもしれません。
その度に、ネガティブな感情からポジティブな考えに自分の力で修正してこられたことと思います。
そうして一つずつ山を越え、峠を越えて、12回目のお稽古に辿りつき、いよいよ明日、佐渡練です。
こんなに苦労をして佐渡練を迎えるわけですから、思いっきり佐渡さんに思いの丈をぶつけるようにしてお歌いくださいね。
きっとあの大きな体でしっかりと受け止めてくださいますよ!

また2年目以降の経験者様。
今回は前回出来なかったことがクリア出来るようになりましたか?
最初のお稽古でこう私は言いました。
「経験者さんは常にアンテナを張って、私がポロッと言ったことからキャッチして応用してください」と。
1から10まで丁寧に言えば、モチロン上達はするでしょう。
でもそれでは12回のお稽古では到底間に合いませんし、受け身スタイルの勉強法からは脱却出来ません。
私は自分の力で音楽と正面から向き合っていただきたいと思っています。
ですのでまだ佐渡練でたくさんヒントを得られるハズですから、しっかりアンテナを張って、新しいことをどんどん吸収してくださいませ。

今年の大阪Dクラスは本当によくまとまりのあるクラスに成長してくださいました。
私はどれだけお役に立てたか分かりませんが、皆様と音楽を共有出来て本当に幸せでした。
明日からは理屈に捉われず、どうぞ伸び伸びと自由に、音楽の素晴らしさを届けられるよう陰ながら応援しております!

Vielen Dank für Alles!und Toi toi toi!

P.S 歌わせていただいた曲はF.Schubert作曲、Seligkeit(至福)です

スポンサーサイト
23:49  |  一万人の第九  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT