FC2ブログ
2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.06.27 (Thu)

第九@高槻

本日を持って頼まれていた高槻での臨時第九レッスンが無事終了いたしました!
実は「一万人の第九」合唱指導者である大谷圭介先生からのご依頼だったんですよ。
私の発声法が良いってお聞きになったんですって。
これは声楽家として、とてもとても嬉しいお言葉。
なぜなら発声法が悪かったら、せっかく素晴らしい音楽性を持っていても、何一つ表現出来ないから。
ということで、6月に3回お手伝いに行ってきました

そのお稽古の休憩中にビックリなことが!
以前(ウィーン留学前)、私はJR高槻駅近くのカワイ音楽教室で声楽を教えていたのですが、その時に指導をさせていただいていた方の旦那様と偶然、再会したんです!(私のコンサートへご夫婦揃ってお越しくださったので存じ上げておりました)
今回、奥様は別の習い事がお有りということで第九には参加なさっていらっしゃらなかったのですが、旦那様のお話ではとてもお元気なご様子でした
お歌の世界へ誘われたのも奥様からだそうで、ご夫婦揃って同じ趣味を持っていらっしゃるって素敵
でもいつもべったりじゃない・・・っていうのがまた良いですネ。
それにしても世界は狭い。
ホント狭いよ。
悪いことは出来ないね~(・・・ってしませんし、もちろんしてもいませんよっ)

vFuQ5lFVy3QlkRp1372423961_1372423989_convert_20130628215449.jpeg
高槻第九に参加していらっしゃるオジサマからいただいた、源吉兆庵の陸乃宝珠。

岡山県産マスカット オブ アレキサンドリアのみずみずしい果汁、やわらかな求肥、お砂糖の舌ざわり、果実の皮がはじめる食感と爽やかな味わい。そのすべてが絶妙に調和するこだわりの一粒


確かにものすごく、もんのすごく美味しい。そしてものすごく贅沢な気がいたします。
臨時の代理講師である私にこんな高級なお菓子をくださってありがとうございました!!
独り占めで毎夜美味しくいただいております!!


さて今後は徳島文理大学とウィーン国立音大が提携して行なう夏期セミナーへ向けて、練習の日々でございます。
日ごろは指導する立場の多いワタクシも、このセミナーでは受講する立場。
一年に一回、ウィーンからはるばる講習会の為に来日する我がお師匠さんをガッカリさせないためにも自分を追い込んでまいります!
でもちゃーんとご褒美も作ってあるのですよん。
午年生まれの加藤は目の前にニンジンをぶら下げないと頑張れないタイプなもので・・・

スポンサーサイト
23:11  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT