FC2ブログ
2014年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.09.28 (Sun)

お稽古3回目@森ノ宮5&山手台敬老会コンサート

森ノ宮5の皆様は早くもお稽古折り返し地点となりました!
半分を終えてどうですか??
ちょっと感覚を思い出してきましたか??
昨日は私もストレスが溜まるIhr stürtzt niederに突入したので、帰りは心が重くなりました。
私自身は美しいp、ppを歌うということに抵抗がないので、演奏する側なら何もストレスは溜まらないのですが、要求する側としては非常に心苦しい箇所であります。
でもBeethovenが書いた通り、忠実に守って歌わないとあきませんので、皆様、頑張りましょうね

さて昨日のお稽古では私、Ten.の音程の悪さにはどう対応したら良いのか分からなくなりました・・・。
正しい音程を取るのはそんなに難しいこと?
高い音でピッチが上がらない・・・とかの問題ではなくて(それならしょうがないと思う時もありますヨ)、ほとんどの音域が雑音のようなのです
本来の音、本来の皆様の美しい声の周りに「雑音=ノイズ」がかかってしまっていて、これでは合唱にならないのです。
歌う時、がむしゃらにやるのではなく、少しボリュームを下げてみてはいかがでしょう?
他パートさんにご迷惑をおかけしないようにお願いしますね。

ところで私も昨日はなかなかのハードスケジュールでございました。
実はお稽古に間に合わなかったらどうしようかと心配していたぐらい
実際は余裕で到着出来ていたので安心でしたけど。
コンサートはね、地元の敬老会主催で、歌2、フルート&ミュージカルソー、ピアノが1の組み合わせで、教科書に載っているような曲からありがたーい曲まで幅広く演奏しました。
ちなみにミュージカルソーって楽器をご存じ?
ソーって「のこぎり」って意味で、楽器として売ってるんだって。
これを弓を使って演奏するんだけど、演奏してくれた斉藤舞歌さんはこの楽器の世界コンクールで優勝したというスゴイ方でねぇ
本来はフルート吹きさんなんだけど、ミュージカルソーも極めちゃったという素晴らしいお方なんです!
この楽器を見ること自体初めてだったと思われるお爺ちゃん、お婆ちゃん方は、彼女の演奏を大いに喜んでいらっしゃるご様子でした!
私も初めての出会い、初めてのアンサンブルにテンション上がりまくりで、ちょっとしたミスを犯してしまいましたが、まぁそこはご愛嬌ということで(笑)

image+(4)_convert_20140928113348.jpeg

スポンサーサイト
11:36  |  一万人の第九  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT