2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.12.07 (Mon)

一万人の第九 終演!

森之宮F、森之宮5の皆さん!
ご出演、おめでとうございました!
今年も無事に終演出来ましたね
デビューの方にとったら、忘れられない貴重な思い出となった一日でしょう。
ベテランさんにとったら、初めての感動はもう薄れているかもしれませんが、その代わり挑戦し続ける理由を持っての演奏会ですから、初回の感動とはまた違う感情が湧き上がるんでしょうね。
本番では、私たち指導者側は上手の1、2、3列目に座っていました。
ですのでバスが近い為、どうしてもバスが早くてソプラノが遅れてきこえるという、冷や冷やしながらの本番だったのですが、スタンドに座っていらっしゃったピアニストの先生方は、皆一同に声を揃えて「素晴らしかった!!」と仰っていましたよ~
座席によってやはり聞こえ方が違うんですね~。
確かにリハーサルの時は、私は真ん中辺りで聴いていたので、ズレを感じず安心して聴けていましたもんねぇ。

でも今年も無事、終わりを迎えられて私はとにかくホッとしています。
とにかく大変なお仕事なので。
今年は多くの方にお誘いをいただきながら、全てのグループに顔を出すことは出来なくて公平じゃないから・・・という私の勝手な理由から、お食事をお断りさせていただいたので、少し寂しい本番後だったのですけれど、代わりに森之宮Fのピアニスト、佐藤緑先生とお茶して帰ってきたんですヨ
佐藤先生は2コマ続きのお稽古をご担当されていたので、いつものお稽古後では残念ながら出来なかったんです。
なので昨日は万九の先輩と意見交換が出来る場を持てたことは、私にとっても有意義な一日の〆となりました。

参加者さんたちの感情として、まだまだ一週間くらいは余韻冷めやらぬ・・・な毎日かもしれませんね。
私はまた明後日、大学で本番です!
気を引き締めて、歌ってこようと思います。

今年も加藤組の皆さんには大変お世話になりました!
疲労から風邪やインフルエンザ、はたまたノロウィルスなど感染する病気にかかりませんよう、お気をつけてお過ごしくださいね!
またお会いしましょう~

image1_convert_20151207222301.jpg 
ちょっとボケておりますが、講師陣たちと


*昨日までのメッセージに対するお返事はこの記事にて代わりとさせていただきますね。ご了承くださいませ。

スポンサーサイト
22:25  |  一万人の第九  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

テノールの佐野先生の声に鳥肌が。。。

加藤先生
お疲れ様でした。ありがとうございました。終わりました(^^)。
私はそもそも岡村喬生先生の声が好きで、憧れでした。初めて一万人の第九に出場した時は岡村先生がバス担当でしたので、1人同じ舞台にいることに感動しておりました。
テノールでは万九でもおなじみの吉田先生が軽快でお気に入りでしたが、今年はじめて、佐野先生のテナーを耳にして、重厚だけれど広がりのある声で、一気に虜になってしまいました)^o^(。男声合唱前のソロを聞いて鳥肌が立ちました!!
いや~。感動しました!!
実は毎年、今年を最後にしよう、と思いながら出場しては、何かやりきった感がなく、翌年も申し込むって状態でしたが、何か別の感動がありまた来年も申し込んでしまうように思います。
またご指導の担当に当たりましたら、どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

公式プログラムに思いっきり真顔で写っており、少し恥ずかったです(^_^;)もちょっと笑ってたらよかったと。。。!?
まえちゃん |  2015.12.07(月) 23:14 | URL |  【編集】

佐野さん!素晴らしかったですね!

まえちゃん 様

お疲れさまでした!
今年は別の感動を得られたんですね!きっとお稽古に対する取り組み方がこれまでより深くお勉強出来たことの表れかもしれませんよ〜(^^)
佐野さんの演奏はとってもナチュラルで、発声も素晴らしくって、私の憧れの歌手なんです。なのでリハーサルでは食い入るように歌っている姿を凝視させていただいてました(笑) イタリア物がご専門なのに、ドイツ物、そして日本語の物を歌わせても言葉が明瞭で、あのテクニックは本当に一流歌手だからこそ。はぁ〜、私、幸せでした(*^_^*)

ところでプログラムに写っていらっしゃるんですね?後で見てみまーす!
Kaori |  2015.12.07(月) 23:28 | URL |  【編集】

終了しました

先生、お久しぶりです♪

6日の本番、無事に終了いたしました(^^)
休憩タイムに先生にお会いすることができるかな?と密かに期待しておりましたが、一度もお会いすることができず、少し残念でした・・・
他の先生方は何人かお見かけしましたが。

私自身、3回目の参加で、今回が一番良い万九だったように思いました。
また、DVDが届いたらどのように聞こえているのか、確かめてみることにいたします!!

また、来年の万九で先生にお会いできれば、うれしいです♪
まずは当選することからですけどね~(笑)
みるきぃ |  2015.12.08(火) 14:37 | URL |  【編集】

お疲れさまでした(*^_^*)

みるきぃ 様

今年もご出演おめでとうございました!
FBでお写真に写っていらっしゃるのを見て、今年もご参加いただけたんだなぁと思っていました。
お昼休憩時にウロウロ出来なくてごめんなさい(>_<)
今回はバタバタしていて時間がなくなっちゃったの〜。
自分のクラスの人たちとも会えなくて私も残念でした…。

本当に素晴らしい出来でしたよね。
毎年、演奏の質が上がっていると思いますよ〜(^^)
DVDが楽しみですね!
Kaori |  2015.12.08(火) 15:44 | URL |  【編集】

先生、有難うございました。

こんばんは
6日の本番はドキドキしながらも、無事に終演出来ました。第四楽章が終わった時、感動で思わず「ブラボー」って叫んでしまいました。^_^

8月の練習開始時には、右も左も分からない初心者の私達にひとつひとつ丁寧に教えて下さった先生、本当に有難うございました。

3ヶ月間の練習、佐渡練、前日リハ、そして本番、全てが楽しい想い出となっています。
しばらくは第九の余韻に浸ってしまいますが、来年も挑戦しようと心に決め、加藤先生のクラスになるようにと願っています。

加藤先生の今後のご活躍を心より願っております。
にゃんきち |  2015.12.08(火) 20:12 | URL |  【編集】

こちらこそです!

にゃんきち 様

お疲れさまです!大感動だったご様子ですね!
初めての年は不安な部分が多かったでしょうし、いくら私が指導していても萎えそうな時もお有りだったかもしれませんが、あの本番をクリアしたら報われますよね〜(^^)
私もとにかく「本番を体験してほしい」といつも思います。一目瞭然ですから!是非、来年も応募してくださいね!
Kaori |  2015.12.08(火) 21:30 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.12.08(火) 21:56 |  |  【編集】

こちらこそありがとうございましたm(_ _)m

kyon 様

2回目のご出演、おめでとうございました!
ソプラノパートでご出演なさって良かったですね(^ ^)
高い音は急には出ないので仕方がないですが、その分、自分の得意なところをしっかり歌えば良いのです!
それが合唱のいいところですね。適材適所(^^)

ところで管楽器と声楽は、同じく息を使って演奏しますから共通点が多いんですよね。
なので声楽家が管楽器の先生に息の使い方を習うという人もいらっしゃるくらい。逆もしかり。
これからもブラスバンドで是非、応用してくださいね!
Kaori |  2015.12.08(火) 23:00 | URL |  【編集】

無事に今年も終わりました

2回目ということもあり、少しは楽に行けるかなと思ったら、やっぱり緊張してしまいますね。でも、今年は佐渡裕先生の指揮をちゃんと見て合唱できたぶん、余裕はあったのかと思います。
それに私の好きな第1楽章と第2楽章も聞けたし、今年も満喫できました。
また来年を目指して、頑張っていこうと思います。
それに、加藤先生の演奏会も行けるときは顔出しますので(^^)/お願いします
間宮琳蔵 |  2015.12.09(水) 13:21 | URL |  【編集】

終わりましたねぇ〜(^^)

間宮琳蔵 様

今年もお疲れさまでした!
2回目なら少しは冷静な部分もお有りだったことでしょう(^^)
たった12回のお稽古では全てを完璧に歌うというのはホントに無理な話で、毎年少しずつ成長出来れば良いのではないかと思います。
来年も抽選に当たるといいですね!
こればっかりはなんとも言えませんが(^_^;)

間宮さんには私個人の演奏会にもたくさんお越しいただいて本当に感謝しております。
また演奏会の案内をこのブログにてさせていただきますね!
一年間の疲れが溜まる時期ですし、忘年会等で胃も疲れると思います。
お身体どうぞご自愛くださいね(*^_^*)
Kaori |  2015.12.10(木) 18:08 | URL |  【編集】

本番(12月06日) そして大阪音大(12月09日)

2回目の参加ですが、一万人の大合唱はやはり素晴らしい。先生のご指導のおかげです。
先生が一番上手いと云われていた佐野さんのテノールは素晴らしかったです。
**********
先生のコンサートに行きそびれて残念でしたが、12月09日午後からのミレミアムホールでの先生の素晴らしい歌を堪能しました。学生の発表が主なのでしょうが、あれが無料なのでしょうか?
**********
今日は「素晴らしい」のオンパレードです。
テノール1 |  2015.12.10(木) 21:07 | URL |  【編集】

12/9!

テノール1 様

3ヶ月間、お疲れさまでした!
そして9日の発表会にもお越しくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
万九の出来は、ホント毎年進化していかれますね!皆さんのパワーはどこから来るのでしょう?(笑)

9日の発表会は、生徒の勉強の成果を発揮する場所ですので、当然の如く、無料です。
私も小玉先生もいろんな曲を演奏しないといけないので、喉にとったら過酷な一日となるのですが、幸いながら暗譜しなくて良いので助かっています。
昨日のように自分では絶対に選ばないリストやワーグナーの作品を出来るのも学生が選んでくれたからこそ。
とても勉強になるんですよ〜(^^)
大学では他学科の学生の発表会や大学が主催する演奏会、講座が多数ございますので、またご興味ございましたらお越しくださいね(*^_^*)
Kaori |  2015.12.10(木) 23:12 | URL |  【編集】

今年も1万人の第九が!

加藤先生。
 大変ご無沙汰しております。

 今年参加された友人からは、ゲストの演奏が素晴らしく、特に、チェロとピアノデュオのヴォカリーズは
感涙もので、シラーの朗読も素晴らしく、第九の演奏も破たんなく、素晴らしい演奏だったと聞いております。

本当に成功おめでとうございます!!

※TV放映を拝見するのが本当に楽しみです。
あつし |  2015.12.12(土) 17:34 | URL |  【編集】

終わりましたよ〜(^^)

あつしさん!

お久しぶりです〜!お元気でいらっしゃいましたか??
メッセージありがとうございます!
今年は趣向を変えて、クラシック三昧の万九でした(^ ^)
コラボが無くて残念と思っていた方もいらっしゃったでしょうが、あの本番を見たら、あれはあれで良かったなと思われたことと思います。
残響の無い中であれだけの演奏を披露出来るお二方は、さすが世界を跨いで活躍なさる方たちだなぁと思いました。
TV放送もまもなくですから、是非ご覧くださいね!
Kaori |  2015.12.12(土) 23:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://duftchen.blog69.fc2.com/tb.php/364-785ab111

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |