FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.08.22 (Wed)

梅田クラスも始動しました!

昨夜、私のもう一つの担当クラスである梅田クラスも始まりました~!
まぁなんと立地の良いこと!!そして新しいホールなのでとてもとても綺麗!!
ほどよい響きが残るホールなので、前で指導する私としてはマイクを外して喋っても喉に優しいホールのようです
びっくりぽんだったのは、参加者さんの座席の前に各々専用引き出しタイプの小さなテーブルが付いているのです(万九では使用不可)
これはきっと演奏会だけでなく講演会としてホールを使用する際に各自使えるよう、大阪工業大学さん、そして設計者さんからのご配慮なんでしょう。
さりげない気遣い、素晴らしいです。
あ、梅田クラスはね、大阪工業大学さんの施設内である常翔ホールを使わせていただいています。
このホールの館長さんは禅定先生と仰って、素晴らしいピアニストさんであり、私にとって大阪音楽大学の先輩に当たります。
昨日は梅田クラス初回レッスンということで、お忙しいでしょうにお稽古が終わるまで残ってくださっていました。
禅定先生、ありがとうございました。

さてその梅田クラス、半数の方が第九を初めて歌う方たちのようで、いつも以上に丁寧なお稽古を心がけようと思っています。
でも12回という限られた回数しかお稽古が無いので、ゆっくり進めていると間に合わなくなっちゃって、最後畳みかけて終わる…みたいなことになっちゃうのはかわいそうだから、やっぱり参加者さんたちの個々の予習復習に頼らざるを得ませんねぇ。
きっとお稽古を進めていくうちに、おうちでの練習方法や練習量も自ずと分かってくると思います。
とりあえず今年万九デビューの方にはほぼ毎週のお稽古会場へ来ることに慣れていただいて、体力をつけていく…まずはそこからですね。
経験者さんは前回の第九でやり残したことをリベンジ出来るよう、お稽古に臨んでいただければと思います。
ちなみに梅田クラスのピアニストさんは見目麗しい羽根田操先生です

梅田、森ノ宮Hの両クラスの皆様、12月の本番まで一緒にお勉強させていただくのを楽しみにしております!
また2回目のお稽古でお会いしましょう~

スポンサーサイト
13:33  |  一万人の第九  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2018.08.23(木) 23:18 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2018.08.24(金) 07:52 |  |  【編集】

あつし 様

第九きっかけで他の演奏会にもご興味を持たれたご様子。
私も一音楽人として裾野を広げられたような気がしてとても嬉しいです!
お仕事がお忙しいのは仕方がなかったと思いますので、今年はそのストレスも発散出来るよう一緒にお稽古頑張りましょう~!!
Kaori |  2018.08.24(金) 10:53 | URL |  【編集】

nori 様

お気遣いありがとうございます!後ほどメッセンジャーに送りまーす♪
Kaori |  2018.08.24(金) 10:59 | URL |  【編集】

今年の一万人の第九で初めて歓喜の歌を歌います!
ドイツ語も初めて、なんなら合唱も初めてです。加藤先生が私の歌の先生として、最初の先生となりました。ドSの稽古の先に、先生から何か得られるものがあればいいなと思っております。
期待してます!!!
はま |  2018.08.26(日) 00:19 | URL |  【編集】

初デビューなんですね!

はま 様

第九初デビューが常翔ホールでのお稽古とは!はまさんは強運の持ち主なんですね!
デビューの方たちにはとにかく城ホールでの本番を経験していただきたいので、どんなに苦しくても辛くても諦めずにお稽古に通っていただいて、あの感動を体験していただきたいと思っています。
苦難を乗り越えた先にきっと今まで経験したことのない世界が開けると思います。
一緒に頑張りましょうね!!
Kaori |  2018.08.26(日) 21:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://duftchen.blog69.fc2.com/tb.php/443-151e0b1d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |